HOYII北車站。台北駅南側にフードストリートが6月に正式オープン。

2015-04-24

和億公司が投資していた大型フードストリート「HOYII北車站」が台北駅南側にオープンします。

地下、地上1階、総営業面積は1,100坪で、自らが代理商をしている香港の添好運のほか、日系レストラン「しゃぶしゃぶ温野菜」や「ペッパーランチ」も出店をしています。地下一階には休憩室のほか、電化製品などの店舗を構えるとのこと。正式オープンは6月中旬を予定しています。

台北駅は台湾の交通の中心地。抜群の立地であるがゆえに家賃も向上し、昨年はスターバックスやコールドストーンが撤退し、それを引き継ぐ形で和億公司が「HOYII北車站」を計画していました。

和億公司の策略長、曾仕瀚氏は、このエリアには多くのブランドが集中し、交通の中心地でもある。観光客や台北駅周辺のビジネスマンなどをターゲットとし初年度で6億台湾ドルを目標にする。」と述べています。

taipei1

Copyright(c) 2018 BATH All Rights Reserved.