CC上島珈琲、斗六工業区に工場を建設

2017-09-05

CC上島珈琲(兵庫県)グループの台湾法人である優仕珈琲股吩有限公司は、雲林県の斗六工業区に工場を建設する計画を発表しました。

優仕珈琲股吩有限公司は、珈琲豆や缶コーヒーなどの家庭用/業務用商品からカフェ店(台湾全土で上島珈琲店を3店舗、Coffee Lover’s Planetを2店舗など)などの運営を手がけています。現在は台湾中部の台中市に工場を持っており、今回の斗六工場建設で2つ目の工場を所有することになります。

同社の杉本昌利会長は7月28日、雲林県の李進勇県長を訪ね、同工場建設プランなどについて話し合いを行いました(中央社)。
雲林県の古坑は、台湾産コーヒーの産地で、地域PRとしての効果も期待されています。


(画像出所:http://www.ucc-coffee.com.tw/perfect/perfect_index.html)

Copyright(c) 2017 BATH All Rights Reserved.