株式会社うかいが海外第一号店を高雄晶英酒店にて出店へ。

2014-09-25

日本の高級料理店が台湾へ初進出をします。

高級鉄板焼きの「うかい亭」と日本料理の「とうふ屋うかい」を展開する株式会社うかい(本社:東京都八王子市)は、自社のホームページにて、2016 年 12 月台湾高雄市に海外第1号店を出店すると発表しています。
同社は7年連続でミシュランガイドに選ばれている高級料理店で、ハイエンド顧客をターゲットとして、日本国内で和食5店舗、洋食6店舗を経営しています。

今回の台湾進出も、もちろんハイエンド顧客を対象にサービスを提供します。
出店場所は、御盟晶英酒店股份有限公司が高雄に建設中のFIHリージェントグループ「高雄晶英酒店」となります。
この出店は、テナントとして「うかい」が出店するわけではありません。同社が御盟晶英酒店股份有限公司のレストラン運営に協力する、というかたちでの「うかい」と「御盟晶英酒店股份有限公司」とのコンサルティング契約によって合意するものです。

「うかい」のホームページによれば、御盟晶英酒店側から熱烈なコールを受け、今回の契約が実現したとのこと。

うかいの高い品質、顧客サービス、レストラン運営ノウハウと御盟晶英酒店のブランド力、経営資源とで、両者の求めるものがうまく合致した日台企業業務提携のひとつの例ではないでしょうか。

また、両者が本社を置く八王子市と高雄市は、友好都市の関係にあるという縁もきっかけになったのかもしれません。

Copyright(c) 2017 BATH All Rights Reserved.